本文へ移動

太陽こども園 ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

明日は節分! ちゅうりっぷ組

2022-02-02
明日は節分です。ちゅうりっぷ組さんは鬼をやっつける為、新聞紙を丸めて豆の代わりに準備をしました。
あらかじめ作っておいた鬼の帽子もかぶって準備万端です。今日は保育教諭が紙製の鬼のお面を付けて鬼役をし、鬼に向かって
“鬼はそと~、福はうち~”
と新聞紙の豆を投げる練習をしました。保育教諭だとわかっているので、今日はまだ余裕も見られ、みんな鬼に向かって新聞紙を投げていました
さて、明日は練習の成果が発揮できるでしょうか
鬼の帽子では、初めてハサミを使って製作をしました。保育教諭と一緒にパチンパチンと折り紙や画用紙を切って角や眉毛を作りました。
どの子も集中して取り組み、もっとやりたい様子でした。次の製作にも取り入れてみたいと思います

さくらぐみ 鬼のお面を作っています!

2022-01-31
節分に向けて、鬼のお面を作っています。
ハケを使って絵の具塗り。筆とはまた少し違った感触を味わえたようです。
角は、クレヨンでなぐり描きをした画用紙で作りました。なぐり描きも少しづつ力強く描けるようになりましたよ。
お花紙は、「どれがいい?」という保育教諭の問いかけに、指差しで自分の好きな色を選びました。
『クシャクシャ』と丸めて、『ペッタン』と髪の毛の部分に貼り付けました。
後は、自分で目や口を貼って完成です
手や指先を使って、いろいろな感触を味わいながら出来上がりそうです!!

あられ作り    厨房

2022-01-25
昨年12月のおもちつき大会でのお餅をゆりぐみさんが小さく丸めてくれました。
そのお餅を厨房で乾かし、あられ用のお餅を作りました

子どもたちは、実際に油でお餅を揚げていき「あられ」になっていく様子を見ました
「大きくふくらんだ」
「おせんべいの匂いがする」
と、お餅が「あられ」になったことに驚いていました
そのお餅で作った「あられ」をおやつに食べ、おいしいと喜んでいました

まだまだ寒いこの季節、体調を崩しやすくなっています。
「早寝・早起き・朝ごはん」で元気に過ごしましょう

文集作り ゆり組

2022-01-19
卒園に向けての活動が、少しずつ増えてきたゆり組さん!
今日は、卒園文集に載せるメッセージを書く練習をしました
こども園のお友だちに対して、これからどんなことを頑張ってほしいか、
どんな姿になってほしいかなど自分たちで考えていきました。
紙が小さいこともあり、書くことにも苦労していましたが、書き順や鉛筆の持ち方にも
気を付けながら書き進められました

ある女の子は「かるた大会で頭を使うことをがんばってね」という、
ユニークなメッセージを書いていました
実はこの子、今回のかるた大会で見事1位を取った女の子で、
確かに!と思わず感心してしまいました!!

もうすぐ文集の清書が始まります。
丁寧に書けるよう頑張りたいと思います

かるた大会!! あいりす組

2022-01-14
今日は、かるた大会でした。色々なかるたで練習をしてきたあいりすさん。
朝から、1位を目指してみんなやる気に満ち溢れていました

先生の「よーい!!」の合図で手を頭に乗せて、先生が呼んでいる間は耳を澄ませ、
読み終わった瞬間勢いよく「はい!!」と言ってかるたを取っていました
同時に取れた時にはじゃんけんをしたり、グループの子同士で「○○ちゃんだよ」と話をしたりしながら
解決する姿も見られました!!
3つのかるたを行いましたが、最後まで集中して頑張っていましたよ
終わったあとはみんな良い表情をしていました
一人ひとり最後まで頑張って取り組む事ができたかるた大会でした
次は、マラソン大会に向けて練習に励んでいきたいと思います。


▼お気軽にお問い合わせください

3
4
2
0
9
2
社会福祉法人若葉会
〒435-0028
静岡県浜松市南区飯田町1507
TEL:053-426-1515
FAX:053-426-1575
TOPへ戻る