本文へ移動

太陽こども園 ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

進級準備

2023-02-01
今日からすみれ組さんの汁の器がコップ汁椀に変わりました

昨日までずっとコップで飲んでいたのに、今日からはちょっぴり
お兄さんお姉さんになった気分で…いただきまーす             

持つのが難しいのかと思いきや、みんな上手に慎重に汁椀を持って
美味しそうに食べていました

お外でたくさん体を動かしお腹が空いていたすみれ組さん
  モリモリ食べて元気いっぱいでした

「早寝・早起き・朝ごはん」をモットーに毎日過ごしましょう

アートワールドで何作ろうかな⁉

2023-01-23
ゆりさんへ送る言葉の紙に、名前を書いています。
少し前までは、お手本が欲しいな~というあいりすさんでした。
今ではお手本なしでスラスラかける子が多くなりました。
指先の力もついて、鉛筆の持ち方もしっかりしてきました。
ゆりさんの文集に載ると言うことで、丁寧に丁寧に、ゆっくり書いています。
ゆりさんに、ありがとうの思いが伝わりますように

アートワールドに向けて、グループで話し合いを進めています。ゆりさんとあいりすさんと
一緒に考えています。
ゆりさんがこうしたら?こんなの作ったらどう?とアイディアを出してくれます。
頼もしいな~
あいりすさんももう少しでゆりさんです。
あいりすさんを引っ張ってくれる頼もしいゆりさんになってね

自画像に挑戦!   すみれ組

2023-01-20
今日は初めての自画像に挑戦しました
前日から自画像をする話をすると「えー」「どうやってなどと言う声が聞こえ、
戸外から戻ってくると「今から自分の顔描くんだよと楽しみにしているようでした
鏡を渡し自分の顔が写るとニコニコと嬉しそうな表情
どんな顔かなと真剣に見つめる子など様々な姿が見られました
今までの制作で何度も顔を描いてきた事もありどの子も自分の顔の
特徴をしっかりとらえて描く事ができていました

たんぽぽ組  色塗りをしました!

2023-01-17
今日は制作活動で、色鉛筆を使いました

最初に、顔となる丸の部分を薄だいだい色で塗っていきました。
余白が残らないように、線からはみ出さないようにと、気を付けながら塗り進めたのですが、どの子も集中して取り組むことができました
徐々に白い部分がなくなっていく様子を喜び、「先生、あと少しで終わりそうだよ!!」と意欲的な姿がたくさん見られましたよ
次に自分の好きな色の色鉛筆で洋服とズボンの色を塗りました。
「ピンクにする!」「赤にしよー!!」と、思い思いに塗り始めた子どもたち
少しずつ完成が近づいていくと、「○○ちゃん一緒の色だね」「○○くん同じだよ」と友だち同士で見せ合い、
気持ちを共感する様子も見られました。

次回は顔と手、足を描いて、既に折り紙で折ってある帽子を被せる予定です
「早くやりたいね~」と期待を膨らませながら、子どもたちは活動を待ちわびています

ちゅうりっぷぐみ カルタ取り

2023-01-11
カルタ大会に向けてカルタ遊びを楽しんでいます
春からフラッシュカードをし、名前を覚えてきました
野菜・果物・動物のカードを走って取りに行きます
カードを見て一目散の子
友達が迷って居る事に気付き、サッと取りに行く子
友達がとっている様子を見て楽しむ子
取りたいカードが取れずに悔しがる子
目指したカードが取れずに他のカードを取ってみる子
子供達の個性が出るカルタ取り、担任もグループ分けに悩みます
子ども達一人ひとりが楽しい・もっとやりたいと思えるカルタ大会にしたいと思います

▼お気軽にお問い合わせください

2
6
6
6
9
4
社会福祉法人若葉会
〒435-0028
静岡県浜松市南区飯田町1507
TEL:053-426-1515
FAX:053-426-1575
TOPへ戻る